滋賀県浪乃音の蔵見学2月1日(月)とハレルヤ田植え5月19日(日)

公開日: : 最終更新日:2016/06/03 日本酒交友録

いつもお世話になっております。

もう気がつけば6月になろうとしています。

もう2月に茨木市のにしじま酒店さんに連れらてもう一つの姉妹店の隠我のメンバーと

滋賀県の酒蔵「浪乃音」の蔵見学に行ってまいりました。

 

滋賀県 浪乃音酒造(株)蔵見学

朝4時に集合して、車に乗って一時間ほどして到着。

 

そして、中井社長がお出迎してくれました。

蔵の中へ案内していただき。早速作業へ。まずは麹米をバラす作業ですね。酵母菌によりアルコールを

発生してもらうために麹米を作るのです。

麹米をほぐすシーン

麹米をほぐすシーン

社長と麹米をほぐすスタッフと蔵人

社長と麹米をほぐすスタッフと蔵人

 

この作業が終わると休憩でした。中井社長のご好意でみんなで朝ご飯振舞っていただきました。そのあと僕は爆睡、前日は笑四季の蔵見学に朝から行って、夜は…だったので

完全にチーンでした。

 

休憩が終了。

 

次は大きな甑(こしき)というお米を蒸す道具から米をかき出す作業です。

このお米は掛け米と言ってお酒のもろみに使うためのものです。

 

蒸米を掘り出す隠我・布野店長

蒸米を掘り出す隠我・布野店長

蒸米を掻き出す、料理長研羊

蒸米を掻き出す、料理長研羊

蒸米を掻き出す隠我・料理長研羊と、はてなのちゃわん店長オサム、その真ん中は中井社長

蒸米を掻き出す隠我・料理長研羊と、はてなのちゃわん店長オサム、その真ん中は中井社長

蒸米をショベルで掻き出す、隠我調理スタッフ小林さん

蒸米をショベルで掻き出す、隠我調理兼パティシエ小林さん

 

蒸したお米はとても熱いのですぐにお酒の入ったタンクには入れられません、枯らしと言ってお米を冷ます作業をします。

蒸米を広げるスタッフと蔵人

蒸米を広げるスタッフと蔵人

乾かした掛け米をほぐすスタッフと蔵人

乾かした掛け米をほぐすスタッフと蔵人

 

枯らし(蒸したお米を冷ます工程)を終えたお米を掛け米としてタンクに入れます。

タンクに掛け米を入れるスタッフと蔵人

タンクに掛け米を入れるスタッフと蔵人

掛け米を入れる隠我・布野店長と蔵人

掛け米を入れる隠我・布野店長と蔵人

確かこの時は留めと言って掛け米を入れる最後の工程だったかと???

 

最後の僕たちの体験は精米したお米に水を吸水させる作業でした。

この作業の良し悪しで酒の味わいが決まる部分があります、ですので造りたいお酒のデータは各蔵で記録してあるので、

そのデータにそって洗米する時間・吸水時間を決めています、なのでストップウォッチはマストアイテムなんです。

洗米する隠我スタッフ

洗米する隠我スタッフ

洗米するスッタフその2

洗米するスッタフその2

 

この作業の繰り返しにより皆さんに美味しいお酒が届けられています。

 

みんなで記念撮影

蔵の中での一枚

蔵の中での一枚

浪乃音の入り口で記念撮影

浪乃音の入り口で記念撮影

僕たちの体験は酒造りのほんの一部分です、蔵の方たちはこれを数ヶ月間ずっとされています。

そんな酒を呑むと、僕はフラフラに酔う飲み方はしてはいかんなと思います。

 

ハレルヤ田植え

次は5月15日(日)またまた浪乃音酒造さん繋がりのハレルヤというお酒の田植えに行ってまいりました。

 

ハレルヤはここをクリック。

ハレルヤはお披露目会には参加させていただきましたが、田植えは初めて。

場所は滋賀県比叡山の麓の棚田です。

広大な棚田ここで田植えが行われます。

広大な棚田ここで田植えが行われます。

 

田植えに向かう参加者とハレルヤののぼり

ハレルヤ 

ハレルヤ

IMG_1630

 

ファーマー・オサムの田植えする勇姿です。

田植えする、オサム!!!

田植えする、オサム!!!

 

田植えが終わるとバーベQでした。しかし、僕ら二人とも疲労困憊で写真撮るの忘れてました。

今年のハレルヤはどんなお酒になるのか乞うご期待です!!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

dsc_0700

19歳の酒プロジェクト(第5期) 〜田植え〜

  まいど! 42歳オサムです。   19歳の若者たちが田植え

記事を読む

no image

はてなの利き酒(ブロンドのスタッフ一人利き酒編)

どうも、いつもお世話してます(^^) ブロンドのスタッフリョウです♪ えっと、今回は僕が

記事を読む

夏でも燗酒飲んでええやんけぇ!!!

オールスター燗謝祭2014 in 京都みやこめっせ その3

どうも、ゾロヘアーのリョウです<(._.)>   とうとう、燗謝祭の最後のレポ

記事を読む

米9

米鶴の会 こんなお酒でもてなしました

どうも!!! 去る、2016年6月25日(土)に米鶴の会を開催しました。 その会の時にお

記事を読む

月の桂 抱腹絶倒 低アルコール8%のお酒
日本酒の低アルコール化は水臭くなるのが一般的だが、そんなことは全くなく
これが日本酒?という味わいだが、呑んだ後に日本酒と感じる、女性向け!!!

名刺交換と抱腹絶倒

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんことブロンドのスタッフリョウです<(._.)> &

記事を読む

IMG_1424

香川県 川鶴酒造蔵見学

どうも、もうあれから3ヶ月が経つのか… 2016年3月27日の日曜日に香川県の川鶴酒造さんに蔵

記事を読む

IMG_1389

直接蔵に行かないと呑めませんその2 滋賀県 浪乃音酒造 浪の音 辛口純米酒 無濾過生原酒 

どうもいつもお世話になっております。スタッフのリョウです。 お酒の入荷情報をお届けいたします。

記事を読む

くつろぎ中?の蔵人たち

2015年9月12日 國乃長・ビール蔵開き

  まいど! テキ屋のおっさんオサムです。   先日、9月12

記事を読む

no image

2016年 6月25日 米鶴の会を開催 ご来店いただいきまして ありがとうございます。

いつもお世話になります。   昨年度も開催いたしまして、好評をいただきました!

記事を読む

IMG_1553

社長の人柄がめっちゃいい岐阜の蔵の酒をゲットしました 岐阜県 若葉株式会社 若葉 純米原酒ひやおろし

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 お酒の入荷情報をお届けいたします

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
IMG_0253
大人の夏休み! 昆虫採集のみくらべ

  久し振りののみくらべメニュー更新となりました。7月

年中無休
6月より年中無休営業になります

はてなのちゃわんが日曜日も営業することになりました。  

DSC_0269
特大!伊根の岩ガキ今年も入荷しました

まいど! 殻に閉じこもりっぱなしオサムです。  

スクリーンショット 2016-11-18 15.50.35
5月18日(月)より営業再開します

お待たせしました! 長いお休みをいただきましたが、5月18日(月

qrcode
はてなのちゃわんの新しいチャレンジ

コロナウイルスの影響で営業を自粛することを決定して約一週間。現在でも今

→もっと見る

PAGE TOP ↑