四国×酒國 酒蔵ワンダーランド On大阪 2015

公開日: : 最終更新日:2017/04/30 日本酒交友録

どうも、スタッフのリョウです、去る2015年6月7日の日曜日に、四国×酒国 酒蔵ワンダーランド2015のお手伝いに行って参りました。

 

いつもは色々な酒を呑みに行くのが主体だったのですが、今年は少し趣向を変えながら行動しておりまして、こうやって裏方から酒蔵の人とお話できたらと思って、大阪の福島の酒屋さんにお願いして参加させていただきました。

 

めっちゃ暑かったです。

 

現場に到着。どうしていいかわからなかったので集合時間まで隅の方で時間を潰し、始まる前の雰囲気を感じていました。

四国×酒国2015の始まる前 こんな感じだった

四国×酒国2015の始まる前
こんな感じだった

 

そして、集合時間、川鶴の川人社長発見。そして、ご挨拶

 

ボランティアの方達が続々集まってくる中、なんと愛Love日本酒の重鎮二人もボランティアとして参加されているではないですか。

特に、愛Love日本酒のお二人とはよく色々なイベントでお会いしています。めぐり会い宇宙みたいな…

また、鳥取県の純米魂で福島の酒屋さんからのご紹介でお知り合いになった、井筒常酒店さんもボランティアとして参加されていました

 

それから、代表の方からそれぞれの持ち場の割り当てがあり、僕は香川県ブースでした、もちろん香川は川鶴、そして、あの蔵も。

 

今回は、愛媛の京ひなさんも参加されてます。京ひなさんは昨年僕が訪れた、乙女の日本酒プロモーションに参加されていた蔵でもあります。

 

 

香川ブースのみんなで昼ごはんへ、昼ごはんから帰ってくると、長蛇の列…

 

ま、マジか???どえらい事になるんやないかと…

 

 

始まる30分前、開始は予定通り13;00からと連絡があったすぐ後に、予定より30分早く始めるとの変更、うーん、60蔵くらい集まり、お客さんからのクレームもあり始まったのだろうと…

 

香川県ブースのすぐ左となりは凱陣さん。始まりからひっきりなしに列ができて、そのとなりにいる僕たちは、僕はさすが凱陣人気はすごいなとそれを見て思い知らされました。

 

 

横目ですごいなと思っていたら、川鶴にも列が・・・

そして酒を注ぎ続ける、続ける・・・

川鶴と凱陣の裏から。この盛況ぶりハンパなかった

川鶴と凱陣の裏から。この盛況ぶりハンパなかった

 

そして、終了一時間前には酒が全てなくなる。

 

すごい一日でした。

終わった後の京ひなさんのブース裏

終わった後の京ひなさんのブース裏

四国×酒国の戦利品

四国×酒国の戦利品

そして、打ち上げ、それから愛Love日本酒のO氏とと京ひなの武智さんとで難波でしっぽり飲んで最終で高槻へ。

 

濃い一日でした。

 

追記

その1

川鶴さんはさらにもっと進化するためにその試みとして、女性蔵人の藤岡さん(川鶴のリキュールを担当されています、Eテレの

グラン・ジュテでも取り上げられていました) 主導で醸された試験醸造のかわつる低アルコール原酒です。

その名は「川鶴 純米原酒」

こちらもかなり好評で売り切れちゃいました、四合瓶しか作っていないという品です。

都合上写真はありませんがもし見つけたら呑んでみてくださいね。

当店で扱っている川鶴のお酒は

くらうでぃ&純米吟醸玉栄(玉栄は現在扱っておりません)

その2

京ひなさんの武智さんは元はサラリーマンで奥様の実家が酒蔵ということで会社を辞めて今は奥様と二人で精力的に

活動されています。大阪と関東でのお酒の反応は全く違うらしく、辛口の酒と言われてそれを関西の方に進めると

甘いと言われるそうで・・・

実際に辛い酒はないので、そこの線引きは難しいですね、表示にどうしても辛口とせざるを得ない長きにわたる慣例のようなものが

世間に浸透している限りこの問題はなかなか答えを出しにくい状況ですね。

甘口に対する概念が辛口になるので、呑んだ時に辛くないと感じる、酒でいう辛口は飲んだ後のキレを指すというのが今の所の答えになるのかな…

うーん実は僕もこの部分には、まだまだちゃんとした答えを出せていません、申し訳ないです。

その3

そして、やはり、凱陣の丸尾さんとお話しできたことは貴重であった。僕の中では熟成してから呑むことを意識して酒を醸してるのかと

思い(凱陣は基本無濾過生原酒がメイン酒である)きや、意外な答えが、そんな熟成は考えていない、すぐに先ずは呑んでもらいたい。もし、熟成してから呑んだときに味が美味しくなければ、それは提供した側の責任であること、蔵としてはすぐに呑んでもらうようにきちんとお伝えいているので。とのような内容だった。

確かにそれはそうである、蔵側から自分たちが美味しく呑んでもらえる時期に出しているのに、それを熟成してまずかったというのはお門違いということで

した、それは確かにおっしゃるとおりである。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

麹室の写真です、写真は長慶寺健太郎さんです!!!秋鹿で修行されていました^^

丹後 伊根町 向井酒造!!!

どうも、魂を癒す一杯を探し求めさまよう、はてなの茶碗ブラザーズのちゃわんこと、スタッフのリョウです<

記事を読む

DSC_0637

19歳の酒プロジェクト 〜完成〜

  まいど! 42歳オサムです。   以前から当サイトでお伝え

記事を読む

夏でも燗酒飲んでええやんけぇ!!!

酒器と日本酒オールスター燗謝際

どうも、ブロンドのスタッフ・リョウですm(_)m   オープンしてから2ヶ月半

記事を読む

IMG_0705

鳥取2(鳥取、島根、広島の酒)

どうもスタッフのリョウです。 目覚めろその魂!!![/caption] さて、鳥取の第

記事を読む

乙女の日本酒Promotion 2014

乙女の日本酒PROMOTION 2014

どうも、死ぬこと以外は全てかすり傷(byアリサワ酒造 若女将 有澤彩さん)!!!その言葉に感銘を受け

記事を読む

岐阜の酒のイベントチラシ

岐阜の地酒に酔う?のイベントスタッフとして参加してきました

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 去る7月30日に岐阜県のお酒の会

記事を読む

DSC_0374

4/2 19歳の酒プロジェクト(第5期) 〜完成〜

  まいど! 43歳オサムです。   19歳の若者が田植えから

記事を読む

DSC_0465

19歳の酒プロジェクト 〜稲刈り〜

  まいど! 41歳オサムです。   当店はてなのちゃわんでも

記事を読む

また、参加したい会です

小蔵元の会

どうも、ブロンドのスタッフ涼です!!!   いやぁ、熱いっすねぇ・・・ 皆さんは夏に向けて何か運動し

記事を読む

地元高槻市寿酒造・杜氏富田氏とオサムとリョウです!!!
僕らは飾りです!!!

地元高槻の寿酒造・國乃長の富田杜氏ご来店!!!!!

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんこと夏色ヘアーのスタッフリョウです<(._.)>

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
前バルのみくらべ
緊急開催! 前バルのみくらべ

  まいど! バル男オサムです。  

IMG_0099
丹後を丸呑み! 丹後の蔵三種のみくらべ

  ゴールデンウィーク、怒濤の10連休。いかがお過ごし

main_bn9
5/9・16・23 前バル参加で差をつけろ!

追記:一人でも多くの方に体験してもらいたくて、6月1日までの間「前バル

5周年割引き
はてなのちゃわん5周年感謝祭

おかげさまではてなのちゃわんは3月28日で5周年を迎えることになりまし

昭和のおっさんのみくらべバナー
レトロなデザイン 昭和のおっさんのみくらべ

  2月もあっという間に過ぎ去り、心躍る春がもう目の前

→もっと見る

PAGE TOP ↑