吉左右頒布 平成27年卯月号

公開日: : 最終更新日:2015/07/07 吉左右頒布

* 山頭火 ゆかりの地酒 木の芽和 利一 *

 

「?」を「!」に変えてゆく・・をコンセプトに、おいしいひとときを提供する「はてなのちゃわん」

好奇心あふれるお客様に、今月もパンフをお届けいたしました。コミュニケーションのきっかけ「語らいぐさ」としてお使いいただければ幸いです。

 

卯月の知っ鷹鰤(しったかぶり)

球春到来、野球ファンにとっては待ちに待ったペナントレースの幕開けです。

筋書きのないドラマと表現されるだけあって、奇跡と思えるようなストーリーが数多く演じられてきました。

劇的なサヨナラ満塁ホームラン、第一号を打ったのは巨人軍の川上哲治一塁手で昭和24年4月12日のことでした。以来、この記録を打ち立てたのは28人しかいません。いかにミラクルな出来事であるかわかろうというものです。うち、広野功内外野手は中日と巨人在籍中あわせて二度も達成しているのですから驚きます。二本目は代打に起用されての結果でした。

ピンチヒッターに指名され期待に応えたケース、つまり代打逆転サヨナラ満塁本塁打を放った選手となると、この広野を含めてわずか8人。そのうちもっともドラマチックだったのは平成14年の一本でしょう。最終ゲームとなったオリックス対近鉄戦は5−2近鉄ビハインドで9回裏を迎えます。満塁の場面で梨田監督から一縷の望みを託された北川博敏内野手は見事バックスクリーン左横に一撃を見舞いました。この瞬間でリーグ優勝が決まったのですから、代打・逆転・サヨナラ・満塁・優勝決定・釣銭なしホームランと表現すればいいでしょうか。

逆転勝ちではありませんが、サヨナラ満塁ホームランといえばこんなケースがあったのを覚えておられますか。平成6年の日本ハム対ダイエー戦、12−12の同点で迎えた9回裏、フルベースで打席に立った新庄剛志外野手の打球は左翼スタンドに突き刺さりました。が、この劇的な幕切れに我を忘れた一塁ランナーの田中幸雄内野手が新庄に抱きつき、新庄は前走者を追い抜く形となってアウト。幻の本塁打となったのでした。

今年も小説より奇なる事実に胸躍らせることでしょう。

 

万愚節

たわいもない嘘を、ついた人もつかれた人も互いに笑って楽しむ日「エイプリルフール」。フランスではプワソンダヴリル(四月の魚)といい、子供たちが紙に描いた魚の絵をこっそり人の背中に貼り付けるいたずらが習慣になっているそうです。その魚はなぜか鯖とされています。この話は、嘘・・・

ではありません。

 

濠太剌利

イギリスの探検家クックがオーストラリア大陸を発見したのは1770年4月20日のことでした。

オーストラリアは南半球にあるため、日本とは異なることを見聞きし驚きます。

まず、季節が逆になっていることです。冬休みに出かけると、照りつける太陽のもとで水泳が楽しめます。

リゾートハウスの広告に「北向き日当たり最高」と表示されていたりしますが、日差しの強い国ゆえ日当たりの必要性はさほど求められはしません。庭先に植えられた朝顔の蔓は右へと巻きつきます。テレビの天気予報で映し出された台風の眼も時計回りに渦巻いています。

家庭用の電源240Vは世界中でイギリスしか採用していない規格で、このことからも英国との関係を感じさせます。

お土産店では、オーストラリアを上にして描いた何とも不思議な世界地図が売られています。「down under」と表現される豪州が、統治してきた英国を下に置き「no longer down under(もはや、ダウンアンダーではない)」との文字が書き添えてあったりするところなんぞ、含蓄のあるジョーク商品なのです。

DSC_0178

見聞きの聞く方で妙なのは、英語のオーストラリア訛の発音でしょうか。Sunday Monday Tuesdayがサンダイ マンダイ チューズダイ と聞こえます。エイをアイと発音するのです。「Go straight.」が「ゴー ストライト」に聞こえますから、右に曲がったりしませんように。江戸っ子が「何でい何でい」というところ「何だい何だい」と発音するのですから、日本語じゃ方言ではないといえます。

 

さくら有終の美

〽︎ さくら吹雪に仮り寝のむしろ

ずぼらにゃ過ぎた気まま酒

〽︎ 酔ったふりして抱かれたかたに

さくら散る散る恋は咲く

 

吉左右頒布アーカイブスへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年睦月号

  「?」を「!」に変えてゆく・・をコンセプトにおいしさを提供しております「はてなの

記事を読む

スクリーンショット 2016-11-18 15.50.35

吉左右頒布 平成29年卯月号

  * 菜の花を 添えて鰆の 淡煮かな みはる *   「?」を「!」

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年皐月号

  開店から一ヶ月が経ちました。 あたたかくスタートを見守ってくださった方々、

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年文月号

     * 骨切りの 音にうまさを 秘めし鱧 廣太郎 * 「?」を「!」に変えてゆく・・をコンセ

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成28年弥生号

  * さらし独活(うど) 客を迎えて 更くる夜 慶子 *   「?」

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年長月号

  * 升酒と 真一文字の 秋刀魚かな 狩行 *   「?」を「!」に

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年神無月号

  ひんやりとした夜風が金木犀の甘い香りを運んできます。 ここに来て秋の味覚が

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年皐月号

  * 今朝たんと 飲めや菖蒲の 富田酒 回文 其角 *   「?」を

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年霜月号

  十一月の日暮れをいぶし銀と表現した人がいました。いぶし銀のなかに先ほどまで浮かん

記事を読む

スクリーンショット 2016-11-18 15.50.35

吉左右頒布 平成29年弥生号

  *客五人 諸子五匹の 焼かれけり 清江*   「?」を「!」に変え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
IMG_0169
先着20名限定! 浪乃音量り売りのみくらべ

琵琶湖のほとり、滋賀県大津市堅田で1805年より酒造りを続ける浪乃音酒

はてなロゴ
臨時休業のお知らせ

  いつもお世話になっています。  

鳥の楽園のみくらべ バナー
大空に羽ばたけ!! 鳥の楽園のみくらべ

  連日の猛暑もようやく落ち着き、少しづつ過ごしやすく

大黒正宗のみくらべ バナー
時の流れを味わう! 大黒正宗BY違いのみくらべ

  7月の後半に長い休みをいただき、スタッフ一同リフレ

スクリーンショット 2019-07-03 21.55.16
夏休みのお知らせ

  いつもお世話になっています。夏休みのお知らせです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑