吉左右頒布 平成26年神無月号

公開日: : 吉左右頒布

 

ひんやりとした夜風が金木犀の甘い香りを運んできます。

ここに来て秋の味覚が勢ぞろいしだしました。舌鼓を打ちながら、夜長をもご堪能ください。

* 十月の 鯛奉書紙の 中にゐる 俊子 *

神無月の知っ鷹鰤(しったかぶり)

十月を英語でOctoberと呼ぶのはご存知のとおりです。しかし、このOctは八本足の蛸をオクトパスあるいは八度の音階をオクターブといいますから「8」を意味する言葉ではなかったでしょうか。確かに、ラテン語で8はoctoと表します。なのに、十月の呼び名になっているのは不思議ですね。

前後をチェックしてみましょう。7を表すseptemから派生したセプテンバーは九月の呼び名、9を表すnovenをもとにするノベンバーは十一月、10であるdecemのディセンバーは十二月と、いずれも二ヶ月づつずれていることがわかります。実は、かつてローマの暦は三月から新年がはじまっていました。というわけで、8番目にあたる十月がOctoberと名付けられたのです。

さて、月の名前の中に歴史上の人物二人が登場しています。それは誰でしょう。まず、古代ローマの将軍シーザーです。彼の名前Juliusからジュライと呼ぶ七月が生まれました。そして、もう一人はローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスで、Augustを八月の呼び名にされてきたのでした。それぞれの誕生月に割り振ったと伝えられています。

 

塵も積もれば

17日(土)は貯蓄の日です。日本銀行が勤労の収穫であるお金を無駄遣いせず大切にしようと提唱し、豊穣に感謝する伊勢神宮の行事「神嘗祭」の日を充てて制定されました。昭和27年(1952年)のことでした。

蓄えるといえば、数年前から年末になるとアイデア貯金箱が売り出されているのをご存知ですか。

元日にまず1円を貯金し、あくる日に2円、三日目には3円・・・と一円ずつ増やして貯めてゆき、大晦日に365円を納めて終えて目標達成という代物です。

何の変哲もないこれがなぜアイデア商品なのでしょう。

この貯金箱にはカレンダーがセットされ、その日に投入する金額とそれまでの貯金合計額が毎日書き込まれています。そのパターンを三種類用意しているところが味噌なのです。

①いま説明したような日を追って一円ずつ増えていくもので、徐々に貯まっていく喜びを感じとっていくタイプ

②元日に365円を入れ後は一円ずつ日々の負担を減らしていくもので、困難を先に乗り越え後を楽にするタイプ

③1円から365円がアットランダムに書き込まれたもので、明日は何円かわからず変化を面白がるタイプ

自分の性に合ったものを選べば三日坊主で終わらないと、好評を得ているそうです。

いずれにしても、日々一円ずつを積み重ねた一年間の成果は・・・締めて66,795円也。

Little and often fills the purse.であります。

 

What a ritzy horse racing!

1936年の10月25日、ドイツベルリンの放送局で電話のベルがリンと鳴りました。「いま放送されている番組で、この曲を演奏してもらえないだろうか」と、リスナーから曲目を希望する電話がかかってきたのです。これが、今では定番となっているリクエスト番組の始まりとなりました。

どなたでも、リクエストが採用され好きなメロディがラジオから流れてきたあの感動を覚えておられることでしょう。

ところで、以下にご紹介する企画は思いどおりの曲が聞けるかどうかは定かではありませんが、それはそれで独特のときめきが期待できる洒落たものでした。

歌手アンディ・ウィリアムスは自らのヒットソング、ムーンリバーやシャレード、モア、ゴッドファーザー、ラブストーリーなどの名前をつけた何頭かの馬を競わせます。

さてゴールした瞬間、勝ち馬の名のタイトル曲が競馬場の一角に陣取っていたヘンリーマンシーニオーケストラの演奏によって奏でられ、やおら、アンディが甘い声で歌いだすという寸法でした。なんとritzyな趣向なんでしょう。

それはそうと、16日(日)京都競馬場で行われる菊花賞は人気のワンアンドオンリーが文字どおり唯一無二の力を発揮するのでしょうか。掛け替えのない馬が賭け甲斐のない結果となったりはしないでしょうか。本命!穴?楽しみです。

 

トクダネ! クイズ!!

応募期間二ヶ月にわたるビッグ企画に参加いただけましたか。

当店入ってすぐ左の棚に置いた大きな茶碗あの「はてなのちゃわん」一杯に一円玉を詰めると、いくらになるでしょうか?

というのが問題でした。

今月31日(金)を締切とし、最近似値をお書きになった方に当店で使っていただける正解金額相当の金券を差し上げます。投票をご希望の方は遠慮なく店員にお声かけください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年葉月号

  * 飲み干せし ビールの泡の 口笑ふ 立子 *   「?」を「!」

記事を読む

スクリーンショット 2016-11-18 15.50.35

吉左右頒布 平成29年如月号

  * 蕗のたう 耐えし寒さの 苦みかな 達人 *   「?」を「!」

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成28年師走号

  * 板山葵に 銚子二本の 晦日蕎麦 八束 *   「?」を「!」に

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年如月号

  * 熱燗や いつも無口な 一人客 真砂女 *   「?」を「!」に

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年文月号

  ひと月にもおよぶ祇園祭のクライマックスは17日(木)の山鉾巡行、水の都で繰り広げ

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年師走号

  ミスターチルドレンが歌う「十二月のセントラルパーク」の表現を借りると「何の修行だ

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成28年睦月号

  * 金泥の 鶴や朱塗の 屠蘇の盃 漱石 *   あけましておめでと

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成26年霜月号

  十一月の日暮れをいぶし銀と表現した人がいました。いぶし銀のなかに先ほどまで浮かん

記事を読む

はてなロゴ

吉左右頒布 平成27年卯月号

* 山頭火 ゆかりの地酒 木の芽和 利一 *   「?」を「!」に変えてゆく・・を

記事を読む

スクリーンショット 2016-11-18 15.50.35

吉左右頒布 平成29年卯月号

  * 菜の花を 添えて鰆の 淡煮かな みはる *   「?」を「!」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
IMG_0169
先着20名限定! 浪乃音量り売りのみくらべ

琵琶湖のほとり、滋賀県大津市堅田で1805年より酒造りを続ける浪乃音酒

はてなロゴ
臨時休業のお知らせ

  いつもお世話になっています。  

鳥の楽園のみくらべ バナー
大空に羽ばたけ!! 鳥の楽園のみくらべ

  連日の猛暑もようやく落ち着き、少しづつ過ごしやすく

大黒正宗のみくらべ バナー
時の流れを味わう! 大黒正宗BY違いのみくらべ

  7月の後半に長い休みをいただき、スタッフ一同リフレ

スクリーンショット 2019-07-03 21.55.16
夏休みのお知らせ

  いつもお世話になっています。夏休みのお知らせです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑