奈良県 長龍酒造 蔵見学

公開日: : 最終更新日:2015/04/29 日本酒交友録

どうも、NGT48に押されないように新潟で地道に活動しているアイドルNEgiccoを応援したいスタッフのリョウですm(._.)m

 

去る、3月15日(日)に奈良県は広陵町にある長龍さんの酒蔵見学へ行ってまいりました。

高槻からだと、2時間ぐらいかかりました、近鉄原田本線の箸尾という駅に長龍酒造の蔵はあります。

はてなの日本酒図鑑 長龍酒造

ここが長龍酒造です、日曜日はお休みですがこの日のために開けていただいております!!!

ここが長龍酒造です、日曜日はお休みですがこの日のために開けていただいております!!!

入り口です

入り口です

巨大杉玉です!!!

巨大杉玉です!!!

 

まずは、一室に集まって、蔵の方から長龍酒造の始まりの説明がありました。

 

元は飯田酒造の七男の飯田弟一さんが独立し、そこから飯田酒造の酒「長龍」120本を元手として始めました。

現在は杜氏制度を廃止し全員で酒造りをするというコンセプトで生まれたのが四季咲ですね。

 

頃合いのいいところで、蔵の作成したビデオを見て、蔵見学へ!!!

 

まずは、米の蒸し場へ、ほとんどが機械化されているんですが、人の手が必要なところは人がやっていました。

そして大きな甑も甑は下から蒸気を当てて蒸すという作りでした。

写真では見えないですが、そこの真ん中に蒸気の線につなぐ部分があるんです

写真では見えないですが、そこの真ん中に蒸気の線につなぐ部分があるんです

大量の蒸米が流れるので機械で冷却します、人の手でやるとしたらどれだけの時間がかかるのか???

大量の蒸米が流れるので機械で冷却します、人の手でやるとしたらどれだけの時間がかかるのか???

モダンとクラッシックがどう融合していい酒を造るのか???

モダンとクラッシックがどう融合していい酒を造るのか???

 

写真は洗米器です、人がやるよりも綺麗にヌカを落とせるということで、この機会を使用しています、ヌカが残ると米がべたつきいい酒ができないからですね、もう余分な物酒質に影響するので落としてしまう、徹底されています。

人の手だけでは落としきれないヌカを落としきるセンマイ機

人の手だけでは落としきれないヌカを落としきるセンマイ機

 

麹室へ、麹室では麹米を置いて寝かせていました。

麹米を暖かい室で育てます!!!

麹米を暖かい室で育てます!!!

米に麹を破精させています!!!

米に麹を破精させています!!!

 

そして、酒母室へ酒母室では山廃純米吟醸・地始凍の酒母を作成していました。この酒は四季咲シリーズ7本目の酒、

僕はこのお酒は燗酒でもおいしいなと感じたのですが・・・

 

そこから、タンクの見学へ、サーマルタンクを入れたことで、四季咲のお酒を氷温管理できるので、いつまでも鮮度を保つことができるんですね!!!

そこで、2015年5月に発売される、竹笋生の試飲もさせていただきました、フレッシュな味わいがたまらなかったですね!!!

見にくいですが、搾った竹笋生!!!

見にくいですが、搾った竹笋生!!!

 

 

搾りはヤブタ式という搾り器を使ってお酒を搾っています、アコーディオンのように圧縮して搾るんですね!!!

酒を搾る機械ヤブタ

酒を搾る機械ヤブタ

 

 

長龍は樽酒を日本で初めてビンに詰めて販売した蔵で、その樽酒の技術を他の蔵にも指導に行ってたりとオープンな蔵です!!!

吉野杉の樽酒で有名な長龍ですが、山廃純米酒の樽酒があるのですが、その樽は一回使ったらもう使用できないという非常にコストの掛かる

作業でありますが、酒自体は非常にコストパフォーマンスが良いかと!!!

この樽が吉野杉の樽酒を生み出すのです!!!

この樽が吉野杉の樽酒を生み出すのです!!!

 

見学のラストは、長龍さんは米焼酎を造っているそうで(知りませんでした)しかし、ちょうど焼酎ブームが終わる頃に機会を導入したという・・・

これで焼酎を生産します!!!もっと広がればいいですが・・・

これで焼酎を生産します!!!もっと広がればいいですが・・・

 

 

再び、最初にみんなで集まった部屋に戻り、長龍さんのご好意で用意していただいた弁当を食べながら試飲するという贅沢な蔵見学でした!!!

試飲酒と製造部長さん

試飲酒と製造部長さん

試飲酒2

試飲酒2

 

 

長龍酒造は飯田酒造の7男の弟一氏が自分の酒を造りたい、ここにいても蔵は継げないだから外に出て、八尾からスタートし今でも八尾の蔵は酒を貯蔵するのがメイン使い、

 

また、お酒が6本入るP箱を作っていたり、岡山では精米所を儲け、そこで日本全国の半数の酒蔵が精米をお願いしにくるという、他の酒蔵とも何かしら、交流を持つ蔵です。

それゆえ、岡山の雄町を使ってお酒を造ったりしています。

 

弟一さんの最初の酒造りは他の蔵からお酒を買って瓶詰めするのが始まり、そこで仲が良かったのが宮城県の浦霞、なぜかといえば、昔は今よりも酒造りの免許取得するのが難しかった為です、

 

そして、時が流れようやく酒造りの免許を取ってもノウハウが全く皆無だったので、いろいろな蔵に造りを見せて欲しいとお願いしても、閉鎖的だった為なかなか事はうまく運ばなかったようですが、浦霞などの蔵から教えを受けて今があります、そういった経緯から、どんどんオープンに見せなさいと会長からの指示で長龍は非常に開放的な蔵となっています。

 

先に書いた樽酒の他の蔵への技術指導もその一環ですね!!!

 

最後に長龍酒造は樽酒・ヴィンテージ酒・四季咲という三本柱で酒を提供していくとのこと!!!

 

もし酒屋へ行った時に見つけたら買って飲むのもいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_1113

香川県の川鶴酒造の蔵見学に行ってまいりました。 

どうもスタッフのリョウです。4月2日(日)に大阪福島の井上酒店さんのご好意により香川県観音寺市にあり

記事を読む

また、参加したい会です

小蔵元の会

どうも、ブロンドのスタッフ涼です!!!   いやぁ、熱いっすねぇ・・・ 皆さんは夏に向けて何か運動し

記事を読む

酒樽!これ全部呑んだら・・・・

蔵元まつりその2

どうも、実は僕はオネエだった?そんなキャラ路線変更に迷っている(ゆうこりんもこんな気持ちだったのだろ

記事を読む

このタンクが4月には僕たちの手元へ届くのです!!!

3月11日に國乃長の酒造りを体験

どうもスタッフのリョウです!!!   去る、3月11日に地元高槻の酒蔵・寿酒造

記事を読む

関西日本酒連合 同志社大学の荒間大夢さん!!!目覚めろその魂♫

若き世代が日本酒を伝える!!!

どうも、酒バカ?か?のブロンドのスタッフリョウです!!! ゴールデンウィークを外してのお休み、

記事を読む

岐阜の酒のイベントチラシ

岐阜の地酒に酔う?のイベントスタッフとして参加してきました

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 去る7月30日に岐阜県のお酒の会

記事を読む

DSC_0046

新しい素材に出会う旅 in 丹後・伊根 PART2

  まいど! 観光大使オサムです。   PART1はこちら

記事を読む

IMG_5941

浪の音 量り売り第10弾 蔵でしか買えません 

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 お酒の入荷情報をお届けいたします

記事を読む

IMG_0225_2

コメ・コメコージのイベントに参加して参りました!!!

どうも、魂を癒す一杯を求めてさまよい続ける、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんことスタッフのリョウ

記事を読む

月の桂 抱腹絶倒 低アルコール8%のお酒
日本酒の低アルコール化は水臭くなるのが一般的だが、そんなことは全くなく
これが日本酒?という味わいだが、呑んだ後に日本酒と感じる、女性向け!!!

名刺交換と抱腹絶倒

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんことブロンドのスタッフリョウです<(._.)> &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
DSC_1002
万齢 季節の三種のみくらべ

先日開催された「日本酒ゴーアラウンド大阪2022」でお世話になった佐賀

temp_16638405109629138327791889332105
佐賀の2蔵合同イベント @BASE

10月12日(水)18:30より、安満遺跡公園内の姉妹店Camp Ge

DSC_0946
ランチ営業始めます

「はてなのちゃわんの炭火焼魚を、もっとたくさんの人に味わってもらいたい

DSC_0199
スッキリ! 夏酒のみくらべ

すっかり更新が遅れてしまいましたが、今、絶対に飲んで欲しいのみくらべ、

1661441350049
日本酒ゴーアラウンド2022 参加決定!

9月30日〜10月2日の三日間開催される日本酒ゴーアラウンドOSAKA

→もっと見る

  • アルバイト募集

    メール会員募集
PAGE TOP ↑