3月11日に國乃長の酒造りを体験

公開日: : 最終更新日:2015/08/08 日本酒交友録

どうもスタッフのリョウです!!!

 

去る、3月11日に地元高槻の酒蔵・寿酒造さんへ國乃長の酒造りを体験しに行ってまいりました。

朝6時45分に寿酒造へ集合、そして7時から酒造り体験が始まりました!!!

寿酒造の入り口です

寿酒造の入り口です

お米を蒸しているので蔵の天井から蒸気が上がっています

お米を蒸しているので蔵の天井から蒸気が上がっています

甑(米を蒸す)=大きな蒸し器です!!!立ち上る湯気

甑(米を蒸す)=大きな蒸し器です!!!立ち上る湯気

 

最初に手洗いから、肘から手までをよく洗い清潔にします、雑菌は酒の敵ですから…

 

「今日は短い間ではありますが、戦力として扱いますから」と杜氏から…それだけ、真剣に取り組まねばならないということの表れです!!!

 

まずは蔵人の松尾さんに案内され、麹室の中へ。

麹室とは蒸したお米に麹菌をふりかけお米を麹米にするところです。

麹室は結構温度が高いです。菌が活動しやすい温度に保たれていて、寒すぎると活動を止めてしまいますし、逆に暑すぎてもダメ。人間と一緒で活きているからですね!!!

 

僕たちはそこでTシャツになり布で覆われていた麹米をほぐしていました。ほぐさないとお米が均等に溶けないためです。

そして、そのほぐした麹米を計量し小分けにして布で包んでいき、それを背負ってタンクのあるところへ運びます!!!

ここでは汗をかきますし体力がいるし、運ぶ布も包み方があってちょっと苦戦しました…

 

酒というのは「三段仕込み」と言って、「初添:はつぞえ」「仲添:なかぞえ」「留添:とめぞえ」と基本的に三回に分けてお酒を仕込みます。

今回僕たちがお手伝いさせていただいた二つのタンクは、初添えと中添えという段階の作業でした。

 

初添の段階でもなかなか力がいる作業でして、これもかなり激しい櫂入れをしなければならない、というのは空気を入れて発酵しやすくしてやるためです。

その横で同時進行で上槽(お酒を搾る)が始まり、試飲させていただきました!!!

これが上槽される前の状態です!!!

これが上槽される前の状態です!!!

上槽仕立て(しぼりたてのお酒を試飲する店長)

上槽仕立て(しぼりたてのお酒を試飲する店長)

しぼりたてのお酒が溜まっています!!!

しぼりたてのお酒が溜まっています!!!

これがお酒を搾る機械ヤブタです

これがお酒を搾る機械ヤブタです

休憩後は仲添のお手伝いへ。仲添えは蒸米と麹米をいれる作業ですので、さらに体力がいる仕事になります。初添の約2倍量の米を必要とするからです。櫂でかき混ぜるのには本当に力がいります!!!

そしてその蒸米をスコップでかき出すわけですが、これはなかなか簡単にできない作業だそうで、うまくスコップが入らない本当に力仕事。それができるのは蔵人の岩田さんだけだそうです!!!

蒸したお米をスコップで持ち上げる蔵人岩田さん1

蒸したお米をスコップで持ち上げる蔵人岩田さん1

IMG_2929

 

岩田さん3

岩田さん3

 

そして、そのお米を空気圧で二階のタンクまで運ぶ機械に入れます!!!

ここに米を放り込んで空気圧で一気にタンクの中へ蒸米が運ばれます

ここに米を放り込んで空気圧で一気にタンクの中へ蒸米が運ばれます

蒸米をほぐす松尾さん!!!

蒸米をほぐす松尾さん!!!

 

二階では僕たちがタンクに入ってくるお米を櫂で混ぜ、空気を入れていきます!!!

タンクに下から流れる蒸米を櫂で拡散し空気をいれる作業、めっちゃ力が入ります!!!

タンクに下から流れる蒸米を櫂で拡散し空気をいれる作業、めっちゃ力が入ります!!!

櫂入れをする富田杜氏、激しすぎてブレてます!!!

櫂入れをする富田杜氏、激しすぎてブレてます!!!

 

そして、僕たちの作業が終了しました。これを毎日段取りしながら酒を造るとなると頭と身体の労力は半端ないです!!!

 

その後、杜氏から今日大吟醸の鑑評会があるとのことをお聞きし、「一般の人も行けるので、君達も来ないか?」とお声かけしていただいたので、会場の天満まで行くことに。

そこでは大阪中の蔵が酒を出品していました。どれも呑むと美味しいですが、そんなには呑めないというのが正直な感想です!!!大吟醸は少量飲んで楽しむのがいいですね!!!

大阪の酒蔵が集まる試飲会の概要1

めでたく國乃長のお酒は金賞を取っていました!!!おめでとうございます!!!

試飲会で國乃長のお酒は金賞を!!!

試飲会で國乃長のお酒は金賞を!!!

 

酒造りを体験して、本当に労力がいるし、生き物が相手の仕事ですので気を抜けない。これをやる蔵人の皆さんに頭が下がります!!!

まさに酒造りの間は酒の事しか考えられないということを感じさせられました!!!

 

今回お手伝いさせていただいたお酒は、4月に上槽予定だそうです。出来上がったらもちろん当店で扱わせてもらいます。

ボクたちの血と汗と愛情の込もった一滴をぜひご賞味ください。

 

出来上がったお酒取扱中です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

浪乃音酒造
ハレルヤ 純米吟醸無濾過生原酒
食用米・日本晴を使ったお酒です

滋賀県浪乃音の蔵見学2月1日(月)とハレルヤ田植え5月19日(日)

いつもお世話になっております。 もう気がつけば6月になろうとしています。 もう2月に茨木

記事を読む

また、参加したい会です

小蔵元の会

どうも、ブロンドのスタッフ涼です!!!   いやぁ、熱いっすねぇ・・・ 皆さんは夏に向けて何か運動し

記事を読む

夏でも燗酒飲んでええやんけぇ!!!

オールスター燗謝祭2014 in 京都みやこめっせ その1

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんことゾロヘアーのリョウです<(._.)> &nbs

記事を読む

ずらっと並んだ秋鹿の酒

4/17 秋鹿試飲会に行ってきました

  まいど! 試飲会ハンターオサムです。   オープン以来、は

記事を読む

ここがイベントの入り口でした♫

はてなのちゃわん 一周年記念イベントを終えて

いつも、ありがとうございます、2015年3月28日をもちまして、はてなのちゃわんは一年を迎えることが

記事を読む

image

19歳の酒プロジェクト 〜田植え〜

  まいど! 41歳オサムです。   北摂の酒屋さん三軒が数年

記事を読む

また、参加したい会です

小蔵元の会 弾丸ツアー2014

どうも、魂を癒す一杯を探し求めさまようリョウです<(._.)>   去る、10

記事を読む

IMG_1553

社長の人柄がめっちゃいい岐阜の蔵の酒をゲットしました 岐阜県 若葉株式会社 若葉 純米原酒ひやおろし

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 お酒の入荷情報をお届けいたします

記事を読む

地元高槻市寿酒造・杜氏富田氏とオサムとリョウです!!!
僕らは飾りです!!!

地元高槻の寿酒造・國乃長の富田杜氏ご来店!!!!!

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんこと夏色ヘアーのスタッフリョウです<(._.)>

記事を読む

日本酒バナー一周年

3・27 スペシャルゲスト

  3月23(月)〜28(土)まで続くはてなのちゃわん1周年記念スペシャルウィーク。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
images (1)
2020年 今年も伊根ぶり入荷してます

  11月に入り、いよいよぶりが美味しい季節になりまし

IMG_0285
年末年始の贅沢! 純米大吟醸のみくらべ

2020年も残すところあと少しとなりました。 年末年始のちょっと

IMG_0272
復活の美酒! 万齢冷酒のみくらべ

10月の1〜4日の間開催されたイベント「日本酒ゴーアラウンド」初参加を

IMG_0266
復活の美酒! 万齢のみくらべ

10月1〜4日の間開催されたイベント「日本酒ゴーアラウンド」初参加を記

IMG_0260
伝統の技術! 生酛造りの酒のみくらべ

鬱陶しい梅雨もようやく終わり、少し遅めの夏到来となりました。 8

→もっと見る

PAGE TOP ↑