鳥取

公開日: : 最終更新日:2015/06/10 日本酒交友録

どうも、スタッフのリョウです!!!!

つもお酒の入荷情報ばかりではいかんなと思いつつ・・・僕が行ってきたイベント等のブログをやっていなかったのでそろそろやらねばと。

さる3月29日にあるツアーに参加してきました。鳥取の山根酒造&太田酒造の2蔵に見学に行ってまいりました。

このツアーにはいつもお世話になっております、福島の酒屋さんと参加して来ました!!!

当店でも鳥取の酒を扱っております、山陰東郷という酒です、この酒は燗で呑むとさらにうまい酒なんですが・・・

まあそれはさておき、その日は朝5時くらいに起きて準備して難波へ。そこからバスで3時間くらい揺られ、まずは太田酒造さんから。

その間、僕は酒屋さんの横で爆睡でした、睡眠時間2時間くらいで参加したものですから・・・

さて、太田酒造さんは辨天娘を醸されています、この辨天娘は燗にするとめっちゃうまくなるという非常に素晴らしいポテンシャルを秘めた銘柄、

僕が最初にこの酒に出会ったのはちょうど2014年の5月くらいの話しになりますね。

辨天娘

辨天娘

蔵元と息子さんの挨拶が始まり、早速試飲へ。これはバスの中で初心者グループとそうでないグループに分かれて蔵に案内していただくということで、僕は初心者ではないというええかっこしてそちらへ。

メガネをかけた方が太田酒造の蔵元、その横におられる方が息子さんです、現在は息子さんが表に立ち辨天娘を引っ張っていらっしゃいます。 そして一番右にいらっしゃるのが今回のツアーの企画者・蔵朱の大西さん

メガネをかけた方が太田酒造の蔵元、その横におられる方が息子さんです、現在は息子さんが表に立ち辨天娘を引っ張っていらっしゃいます。

試飲するとどれも舌にピリピリした感じがあり非常に重い感じがします、舌が疲れてきて、さらになんかしんどくなってきました。俗にいうこれがかたい酒を呑んでいるとそういうことになってくるんですね。

今回のツアーの太田酒造さんの利き酒のラインナップです

今回のツアーの太田酒造さんの利き酒のラインナップです

利き酒もありました、ここでやっと味の硬さというものがどういう事か納得できました。

利き酒もありました、ここでやっと味の硬さというものがどういう事か納得できました。

試飲しすぎたら次のグループの酒がなくなってしまうので、次は蔵のタンクのあるところへこちらもタンクが小さいためそれほど保存ができない、出荷量があまりないということになります、ですのでやはり今まで贔屓にされていたお酒屋さんに卸してしまうことになるんですが・・・

この黒い服をお召しの方が、弁天娘のナカシマ杜氏です!!!

この黒い服をお召しの方が、辨天娘の杜氏です!!!

これは確か???

これは確か???

特に辨天娘のお酒は熟成してから出荷されるので、そうならざるを得ないのが・・・でも品質のいいものを皆さんには致し方ないことなのでしょう。

こちらが太田酒造さんのタンクこんな小さいタンクをうまく回して酒を醸している、素晴らしいですね!!!

こちらが太田酒造さんのタンクこんな小さいタンクをうまく回して酒を醸している、素晴らしいですね!!!

この木槽で辨天娘の酒が搾られます!!!

この木槽で辨天娘の酒が搾られます

そして、今タンクに仕込んでいる酒の試飲もさせていただきました、なんだろうフレッシュさが残りピリピリした感じ、でもこれが熟成されてどんな酒として皆さんに届くのか楽しみの酒ばかりでした。

鳥取県の酒造好適米・強力の生酛!!!これが熟成されて燗で呑んだらメッチャうまいんでしょうね!!! 日本酒が世界に対抗できるところってこうやって温度帯でさまざまな味を楽しめるからなんですけどね・・・

鳥取県の酒造好適米・強力の生酛!!!これが熟成されて燗で呑んだらメッチャうまいんでしょうね!!!
日本酒が世界に対抗できるところってこうやって温度帯でさまざまな味を楽しめるからなんですけどね・・・

弁天娘のお酒は熟成が基本です!!!そして生産者との親密なやりとりがうまい酒の秘密でもあります

弁天娘のお酒は熟成が基本です!!!そして生産者との親密なやりとりがうまい酒の秘密でもあります

 

これから熟成して美味しい辨天娘になります

これから熟成して美味しい辨天娘になります

IMG_3140

後は絞るだけの状態ですね

後は絞るだけの状態ですね

最後は蔵の女性陣が作ってくださった粕汁となんやった鯖のなんかやったのおつまみ。おつまみもうまかったけど、粕汁がめっちゃうまかった。

太田酒造さんのお手製の粕汁です、めっちゃうまかった!!!

太田酒造さんのお手製の粕汁です、めっちゃうまかった!!!

そして、買い物タイム、出発の時間がやってくる、次は山根酒造・日置櫻です。

バスに乗るとまた寝ていました、睡眠は大事でしょ。

すると、山根酒造に到着。すごい田舎感が出ているところです。そして、歩いて行くと、外には綿の布が干されていてタンクもある、そうこれが山根酒造の蔵である。

日置桜到着記念

日置桜到着記念

おそらく、麹米を乾かないようにする為の布ですね年季の入り方が違います

おそらく、麹米を乾かないようにする為の布ですね、年季の入り方が違います

日置桜の山根社長です

日置桜の山根社長です

こんな錫の酒器があれば・・・

こんな錫の酒器があれば・・・

そして、蔵の中にはちょっとした簡易博物館みたいなものがあり、昔使われていた道具なんかが展示されている。それから、参加者が案内された場所には酒器がたくさんガラスケースの中に展示されてあった、こんなんで酒呑んだらめっちゃうまいやろうなと思い描きながら・・・

日置桜の資料館入り口

日置桜の資料館入り口

 

暖気樽だ・・・

暖気樽だ・・・

こんな古い道具が博物館形式で展示されています

こんな古い道具が博物館形式で展示されています

昔使われていた甑

昔使われていた甑

昔はこれでお米を洗っていた・・・

昔はこれでお米を洗っていた・・・

そして蔵見学、蔵は思ったよりも広く綺麗でした、なんか蔵人の話によると、京都の向井酒造の杜氏の旦那さん長慶寺健太郎さんがお正月助っ人に来て、魚を捌いて振舞っていたそうです、どんだけ行動範囲広いねん!!!やはりあの人はアクティブだぁ~~~!!!

作業中の蔵人さんです。

作業中の蔵人さんです。

これってどんな意味やったかな???時が経つと忘れますね

これってどんな意味やったかな???時が経つと忘れますね

桶と櫂棒

桶と櫂棒

酒は松尾様と切ってもきれません

酒は松尾様と切ってもきれません

蔵人と見学者

蔵人と見学者

麹室ですね

麹室ですね

 

そして、見学も終わり、試飲へ。大量の酒が並んでいる、こんだけ呑んだら酔うやん、と思いながら全部は呑まず、口に含んで吐くという行為で乗り切る。呑める酒もあればほとんどが固くて普通に呑むには耐えれないものばかりである。鳥取の酒はやはり熟成して味の角を取りまろやかにするから美味いし、さらに燗映えする酒ができるのかとさらに感じる試飲でした。

日置桜のお酒 ほとんどが味が硬い(舌に強烈なピリピリ感が残る)鳥取のお酒は熟成させてその真価を発揮します。 そんなお酒を10本くらい利きました。

日置桜のお酒 ほとんどが味が硬い(舌に強烈なピリピリ感が残る)鳥取のお酒は熟成させてその真価を発揮します。
そんなお酒を10本くらい利きました。

そして、最後は日置櫻の山根社長の同級生の方がやっているお店にバスで移動しお食事、そこでは酒が呑み放題、燗酒のオンパレードなんとも至福の時である、酒の写真を撮りたかったが、ほとんどが銚子に入って回ってくるので写真ありませんが・・・

こちらが晩餐

こちらが晩餐

ここで飲んで食べて

ここで飲んで食べて

ただ、にごり酒でも燗は美味いという事、こうやって色々な人と話しながら呑む燗酒はやはりいいものである、冷たい酒もええけど、ご飯食べて喋りながらの宴には燗が一番ええなと僕の心に刻まれた。

やはり、疲れて寝ている人もいるす、太田酒造の蔵元さんもいい感じで酔ってらっしゃる、まあ朝も早かったしみんなお疲れのご様子。

鳥取の酒は底知れぬポテンシャルを持っていると感じた、これはもう一度触れてみないとあかんという事で、同じ席に座っていた山枡さんから4月に行われる、純米魂のチケットを買う旨を伝えてまた鳥取の地を踏む事を胸に秘め、この会の終わりとともに鳥取を後にし帰宅につくのだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

宗玄

宗玄酒造

どうも、ブロンドのスタッフ・リョウですm(_)m   ワールドカップはスペインが予選敗退しましたね・

記事を読む

このタンクが4月には僕たちの手元へ届くのです!!!

3月11日に國乃長の酒造りを体験

どうもスタッフのリョウです!!!   去る、3月11日に地元高槻の酒蔵・寿酒造

記事を読む

no image

はてなの利き酒(ブロンドのスタッフ一人利き酒編)

どうも、いつもお世話してます(^^) ブロンドのスタッフリョウです♪ えっと、今回は僕が

記事を読む

IMG_0071

四国×酒國 酒蔵ワンダーランド On大阪 2015

どうも、スタッフのリョウです、去る2015年6月7日の日曜日に、四国×酒国 酒蔵ワンダーランド201

記事を読む

はてなロゴ

八海山・夏の会 2015年8月30日(日)

いつもお世話になっております。スタッフの???です。 8月30日に当店で八海山・夏の会を行いま

記事を読む

左から、
幻舞 大吟醸Premium/幻舞 純米吟醸無濾過生原酒/幻舞 吟醸/幻舞 特別純米無濾過生原酒/純米吟醸活性酒 Kawanakajima-Fuwarin  
以上5種類が今回皆様に飲んでいただいたお酒です
 

2015年4月19日(日) 「幻舞を囲む会」開催いたしました。

バニラビーンズ、みっくるガールを応援しているスタッフのリョウです<(._.)> &

記事を読む

くつろぎ中?の蔵人たち

2015年9月12日 國乃長・ビール蔵開き

  まいど! テキ屋のおっさんオサムです。   先日、9月12

記事を読む

IMG_0047

いつの話やねん… 2015年7月12日 第2回 酒味悠々

どうもスタッフの・・・   去る、2015年7月12日(日)に高槻の柳川町に

記事を読む

PIPIのPAPAのサイン入りお猪口をプレゼント

3/28 はてなのちゃわん三周年記念「浪乃音ナイト」来店ありがとうございました

  まいど! マドリスタオサムです。   先日3月28日、はて

記事を読む

関西日本酒連合 同志社大学の荒間大夢さん!!!目覚めろその魂♫

若き世代が日本酒を伝える!!!

どうも、酒バカ?か?のブロンドのスタッフリョウです!!! ゴールデンウィークを外してのお休み、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
写真はイメージです
6周年記念バーベキュー大会 続報

  先日お誘いした6周年記念バーベキュー大会の続報をお

IMG_0209
ホッとなごむ一杯! にごり酒のみくらべ

寒さも少しずつ和らぎ、暦の上ではもう春になりました。 2月から始

6周年BBQ大会
6周年記念BBQ大会開催します!

おかげさまではてなのちゃわんは3月末でオープン6周年を迎えます。

IMG_0204
HAPPY NEW YEAR! 令和初しぼりのみくらべ

明けましておめでとうございます。 令和に入って始めての酒造りも秋

スクリーンショット 2019-12-26 17.23.54
年末年始の営業日のお知らせ

  年末年始の臨時休業日をお知らせします。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑