広島県3種類呑み比べ

公開日: : 呑み比べ

どうも唎酒師のスタッフ涼です。

新しい呑み比べのお知らせです。
今回は当店の若手スタッフ・イラストレーター夏乃が広島カープがリーグ優勝したので、広島の酒なんてどうでしょうか?というアイデアを僕にくれました。

さて、広島は酒どころ、お酒選びは僕が担当しました。
今回は僕が扱いたかった蔵や、世間でよく話題になっている蔵を酒屋さんに教えてもらい、僕なりにええやんと思った蔵を集めてみました。

 

香川の人気蔵で培った技術を活かしてます

亀齢酒造 亀齢 辛口純米八拾

亀齢の醸造元である亀齢酒造さんは創業が江戸時代、広島県東広島市西条本町に蔵を構えています。
蔵は代々「広島では三本の指に入ると言われて来た辛口指向の蔵で甘口のお酒を醸す酒が多い地元西条で独自の路線を進んで来ました。

現在の杜氏は香川県の悦凱陣を昭和30年代の終わり頃から平成9年まで醸していた西垣信道氏のご子息の昌弘氏です。親子で活躍されており、丸尾本店で培った技術を広島の地で活かして亀齢の新たなブランディングに繋がっています。

今回この蔵を選ばしてもらった理由は、悦凱陣を僕が好きという個人的な感情と関西では大阪福島の井上酒店さんにしか卸していないので、珍しい酒を皆様に飲んで頂きたいと思い、選ばせていただきました。

亀齢酒造 亀齢 辛口純米 八十 半合450円/一合780円

亀齢酒造 亀齢 辛口純米 八十
半合450円/一合780円

 

初心者を日本酒にハメる味わい

相原酒造 雨後の月 辛口純米

雨後の月の醸造元:相原酒造さんは創業明治8年、広島県呉市仁方本町に蔵を構えます。

相原酒造さんが酒造りで大事にしていることは
大吟醸造りで醸す
全品を冷蔵保存する
最上の材料を使う
ということです。

全国新酒鑑評会における7年連続金賞受賞という実績がそんなプライドを持った仕事を物語っています。
初めて呑んだお酒が「雨後の月」で日本酒のファンになった人が多いという事実があるのは、この蔵の酒造りで積み重ねて来たものが人の心に響いている結果だと感じます。

この蔵の酒の取り扱いが初めてであること、また呑み手がどんな評価をするのか僕自身の目で見て感じたいと思ったので選ばして頂きました。

広島県 相原酒造 雨後の月 辛口純米 半合450円/一合780円

広島県 相原酒造 雨後の月 辛口純米
半合450円/一合780円

 

カープ女子?が醸す女性の優しさが詰まってます

今田酒造 富久長 山田錦 純米吟醸

富久長の醸造元が今田酒造店さんです。この蔵のある広島県東広島市安芸津町三津には、「酒のよいのと景色にほれて急ぐ旅路を三津泊まり」という言葉があり、この土地は景色の美しさと食べ物の美味しいこと、そして万葉の里は杜氏のふるさとで知られています。

”杜氏のふるさと”とは過去に「三浦仙三郎」という杜氏が長年の研究の末、「軟水による醸造法」を確立し、杜氏の養成に務め、安芸津杜氏という名を全国に普及させましたことに由来します。

蔵元の今田美穂氏が醸す酒は女性らしい繊細さがあります。女性杜氏ならではの感覚と軟水による柔らかな味わいをうまく引き出しており、甘辛のバランスを作りあげています。またラベルの配色も杜氏自らが決めています。個人的にラベルの配色に関しては女性らしさを出ているので好みです。

このブランドも取り扱いが初めてです。酒どころの広島で活躍する、女性杜氏の酒に注目したいのと、流行りのカープ女子にかけて選びました。

広島県 今田酒造店 富久長 純米吟醸 山田錦 半合520円/一合850円

広島県 今田酒造店 富久長 純米吟醸
山田錦
半合520円/一合850円

この機会に酒どころ、広島のお酒をお楽しみください。

あなたのご来店お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ひやおろし・秋上がりのメニュー!!!

ひやおろし・秋上がり 呑み比べ始めました!!! 3種類 1000円

※2014年10月に終了しました。   どうも、一般にまぎれたことに違和感を感

記事を読む

IMG_1786

岐阜県 若葉 ふくよかな旨みとキレのある純米吟醸 備前雄町入荷しました

どうもいつもお世話になっております。唎酒師のスタッフリョウです。 お酒の入荷情報をお届けいたします

記事を読む

IMG_1220

トンネル貯蔵で旨さを引き出す 秋田県 喜久水酒造 特別純米 喜一郎の酒

スタッフのリョウが入荷情報をお届けいたします。 ご紹介するのは長野県の喜久水酒造さんではないの

記事を読む

img_2643

新入荷!!!岐阜県 林本店 百十郎 純米吟醸 無濾過生原酒 白炎

入荷情報です。岐岐阜県各務原市那加新加納町にあるます蔵、林本店さんのフラッグシップ酒「百十郎」です。

記事を読む

仙禽のみくらべバナー

感じるテロワール 仙禽米違いのみくらべ

  毎晩肌寒い季節になってきました。 11〜12月限定ののみくらべのテーマ、色

記事を読む

img_2377

新入荷!!! 広島県 華鳩 純米吟醸 汐と風

入荷情報です。 広島県は呉市にある蔵が榎酒造さんが華鳩の醸造元になります。 榎酒造さんは

記事を読む

IMG_1839

新入荷 長野県 幻舞 純米吟醸無濾過生原酒 雄町

入荷情報です。長野県は川中島・幻舞の純米吟醸無濾過生原酒の雄町です。 いつもは幻舞の美山錦です

記事を読む

img_2482

新入荷!!!京都府 玉川 山廃純米 自然仕込みシリーズ 雄町

京都符丹後市久美浜にあります木下酒造さんが玉川の醸造元になります。 玉川といえば当店では夏に扱

記事を読む

DSC_0299

再登場 山形県 米鶴 亀の尾 特別純米 生原酒

入荷情報です。今年の7月に米鶴の梅津社長をお招きして米鶴の会を開催いたしました。 その時にも使

記事を読む

高知県 アリサワ株式会社 文佳人 夏純吟
精米歩合50% 日本酒度0 酸度1.5 
今年の全国新酒鑑評会で金賞の酒を醸した蔵です、何故この酒を選んだのかは、僕が行った乙女の日本酒プロモーションで、この蔵の若女将彩さんが「死ぬこと以外全てかすり傷」との発言が僕の中で大きな印象を残したので、選びました!!!
呑むとスッキリした味わいに酸味を感じる、土佐の酒であるという印象を凄い感じる酒!!!ですので、肴は刺身でとか、生牡蠣がぴったり!!!

文佳人 夏純吟 販売終了しました

どうも、はてなのちゃわんブラザーズ、ちゃわんことサムライブルーのスタッフリョウです<(._.)>

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


はてなのブログ
日本酒好きやねん
店舗案内
images (1)
2019年 冬の伊根ぶり祭り開催中!

  11月に入り、いよいよぶりが美味しい季節になりまし

IMG_0181
日本酒ですタイ!! 九州の酒のみくらべ

九州といえば焼酎。そんなイメージが思い浮かびますが、北部を中心に多くの

IMG_0169
先着20名限定! 浪乃音量り売りのみくらべ

琵琶湖のほとり、滋賀県大津市堅田で1805年より酒造りを続ける浪乃音酒

はてなロゴ
臨時休業のお知らせ

  いつもお世話になっています。  

鳥の楽園のみくらべ バナー
大空に羽ばたけ!! 鳥の楽園のみくらべ

  連日の猛暑もようやく落ち着き、少しづつ過ごしやすく

→もっと見る

PAGE TOP ↑